【専門家のマニフレックス体験談】口コミ&評判によるマットレス評価

本ページはプロモーションが含まれています

マニフレックスマットレスを体験レビュー
口コミ&評判通りか辛口評価!

世界99カ国で愛用されているイタリアの最大級ブランド「マニフレックス」。

独自のエリオセル素材を使用した高反発マットレスで、ベッドタイプから三つ折りタイプ、トッパーまで幅広い種類を取り扱っています。

当サイトではマニフレックスの良い口コミ&評判だけなく、悪いデメリット面も調査し、どのような人に向いているのか見ていきます。

またマニフレックスの各種類の違いを比較した上で、おすすめのマットレスについても解説しているのでぜひ参考にしてください。

マットレスの教科書 編集部

睡眠の専門家「睡眠健康指導士」が執筆・全面監修。腰痛歴7年の自らの経験から、ベッド&マットレスのマニアに。
実際に100メーカー以上を体験し、本音で辛口評価(レビュー)しています。
公式LINE@にてお気軽にご相談ください(無料)。詳細プロフィールはこちら

マニフレックス メッシュウィングの特徴

スポーツ選手愛用のイタリアメーカー
腰痛・肩こり対策に◎
高品質な素材と高い耐久性

評価
S評価 (4.5 / 5)
種類
高反発ウレタンマットレス
価格
セミシングル:36,520円
シングル:45,650円
シングルロング:55,000円
セミダブル:54,780円
ダブル:66,000円
クイーン:80,300円
硬さ
硬め(反発力:170N)
厚さ
約11cm
寿命
約8~10年(密度:31D、復元率:97%)
素材
エリオセル
生産国
イタリア製

※価格は全て税込み

\ 三つ折りの高反発 /

※上記サイトにて10年品質保証

目次

マニフレックスを体験レビュー

マニフレックスは創業60年以上のイタリアのブランドです。

当サイトでは、実際にマニフレックスのマットレスを体験レビューしました。

はじめに寝具の特徴を簡単にみていきましょう。

マニフレックスとは?素材の特徴

マニフレックスとは、独自開発の高反発フォーム「エリオセル(R)」を使用している寝具ブランドです。

一般的な高反発マットレスでは「ウレタン」素材を使用していることが多いですが、マニフレックスは独自開発した素材を採用しています。

「エリオセル」と「ウレタン」はいずれもスポンジ状の素材で似ていますが、実は「エリオセル」には以下のような強みがあります。

エリオセル素材の強み

  • 体圧分散が高く理想的な寝姿勢が維持できる
  • 耐久性が高い
  • 通気性が高く蒸れにくい
  • 人体や地球環境に配慮した素材で安心
  • 高反発で腰痛に優しい
  • このように高品質な素材に加え、コスパの良い価格帯から、日本のみならず現在99カ国以上で利用されています。

    実際に国内でも野球選手やラグビー選手など、多くのアスリート・著名人が愛用しています。

    マニフレックス メッシュウィング

    現在30種類近くのマットレスを販売しているマニフレックス。

    いずれもイタリア製でエリオセル素材を使用していますが、寝心地(硬さ)が違います。

    そこでここからは、マニフレックスの人気モデルをいくつかみていきましょう。

    以下は三つ折りマットレスのメッシュウィングです。

    厚さ約11cmで折りたたみできるため、収納性が高く、一人暮らしの方にも使いやすいモデルです。

    反発力がしっかりあり、寝心地は硬めです。

    そのため体重が重い方も利用でき、一枚のみで直置き可能です。

    なお、下記記事では「メッシュウィング」を詳しくレビューしているので、ぜひ参考にしてください。

    【マニフレックス メッシュウィング体験談】口コミ&評判は?カビる?

    マニフレックス オクラホマ

    オクラホマは2019年に発売され、マニフレックスシリーズでも比較的新しいモデルです。

    厚さ23cmの10層構造で、他モデルよりも素材を多く使用しているのが特徴です。

    またカバー(側地)には高級エコ素材であるヴィスコースが使用され、肌触りはしっとりしています。

    硬さは反発力がありつつも、ソフトな柔らかさも備えた寝心地です。

    ちなみに「オクラホマ」は表裏リバーシブル仕様であり、表面はやや柔らかめ・裏面は適度な硬めです。

    好みの硬さに合わせて寝心地が選べるのは嬉しいですね。

    詳しくは下記記事で解説しています。

    【マニフレックス オクラホマ体験談】評判&口コミレビューは?

    マニフレックス フラッグFX

    以下のフラッグFXは、プロサッカーの香川真司選手が愛用を公言したことで人気のモデルです。

    ホワイトカラーのシンプルなデザインで、カバー(側地)には蒸れにくく防臭効果があるエコ素材を使用しています。

    柔らかいエリオセルMF素材を使用しているため、硬さは”適度な硬め”です。

    先ほどの「オクラホマ」よりもソフト感がアップした寝心地で、特に横向き寝がしやすく、肩や腰を痛めやすい方におすすめです。

    【マニフレックス フラッグFX体験談】評判&口コミレビューは?

    マニフレックス イタリアン布団2

    最後にご紹介するのが、イタリアン布団2

    床や畳に直置きして使える敷布団タイプです。

    厚さ約7cmと薄型ですが、贅沢な4層構造の国内限定モデルです。

    硬さは”適度な硬め”で、しっかりした構造なので耐久性にも優れています。

    敷布団ならではの硬さや利便性を求める方、また予算を抑えたい方に向いているでしょう。

    【マニフレックス イタリアンフトン2体験談】口コミ評判&敷布団の違い

    マニフレックスの良い口コミ&評判

    ここからはマニフレックスの口コミや評判について見ていきます。

    一部の偏った意見だけではなく、より多くの購入者の声を知ることでマニフレックスの評価が分かるでしょう。

    なお、当サイトでは良い口コミだけでなく悪い口コミもまとめています。

    マニフレックスで腰痛改善されたとの口コミ&評判

    良い口コミでは、腰痛が改善されたとの声が多く見受けられました。

    マニフレックス使ったら腰痛が治ってしまった こういうの半信半疑で買うけどほんとに効くこともあるもんなんやな…

    мип@新刊のご感想おまちしております @mip_yoiTwitterからの口コミ

    「マニフレックス」のマットレスで腰痛が軽減されたので、オススメのマットレスを聞かれたら「マニフレックス」と答えています。
    真空ロールパックで届くから衛生的なのも大変よい。潔癖の人にもオススメw

    レイラ @snowy_night31Twitterからの口コミ

    睡眠が趣味なんですけど低反発マットレスを色々試したけど身体に合わなくてマニフレックスでやっと腰痛が治まった、寝具は相性あるから正解にたどり着くまでひたすら買い替えるしかなくて睡眠道は修羅の道

    ネコサンダー秋 @nekothunder1Twitterからの口コミ

    腰痛対策におすすめな理由

    一般的に腰痛には低反発よりも高反発マットレスの方が最適です。

    マットレスが柔らかすぎると体が沈み込み、腰に体重が集中するので結果的に腰痛に繋がるためです。
    一方で硬すぎても体を圧迫するので逆効果になります。

    マニフレックスはこれらの欠点を抑えた上で、適度に沈みつつも体のラインに沿って反発する高反発マットレスとして設計されています。

    特に体圧分散性が高いので、腰や肩など体圧が集中しやすい部位を全身に分散し腰痛や肩こり対策におすすめです。

    マニフレックスの寝心地が良いとの口コミ&評判

    また『絶妙に気持ちいい寝心地』と寝心地の良さを評価する口コミもありました。

    マニフレックス買ったったw
    めっちゃ寝心地いい最高😍
    腰痛これで治るわ

    しん @shin_namikawaTwitterからの口コミ

    そういえば
    マニフレックス寝心地よかった!
    入眠はやかった!

    タマミ @tamamikan_pvtTwitterからの口コミ

    マニフレックスのマットレスに変えて二日目。毎朝起きた直後に当たり前にあった腰痛が消えた。絶妙に気持ちいい寝心地。年取ってきたら寝具選び重要だなぁ。

    さるまるDX🌘 @tanaka_sarumaruTwitterからの口コミ

    アスリートも認める寝心地の良さ

    マニフレックスは以下のスポーツ選手や著名人をはじめとした、多くの方に愛用されているマットレスです。

    • 山田哲人選手(プロ野球)
    • 長谷川慎コーチ(ラグビー)
    • 中村雅継親方(相撲)
    • アルバルク東京(プロバスケットチーム)
    • 松岡充(ミュージシャン)

    イタリアメーカーではあるものの、日本人の体型に合わせて開発されたマットレスも取り揃えており、寝心地に高い評価があります。

    当記事でレビューしたメッシュウィングも、日本人のライフスタイルに合わせて開発され、絶妙な硬さに調節されています。

    元々ふくよかな体型が多い欧米では柔らかめが好まれますが、平坦な体型で仰向け寝が多い日本人には、硬めの高反発が好まれやすい傾向があり、マニフレックスはまさにこの需要を満たした寝心地といえるでしょう。

    耐久性が高い・寿命が長いとの口コミ&評判

    良い口コミの中には、耐久性について指摘する声もありました。

    『もう10年使ってるが、新品の頃と変わらない』『10年使ってますがへたりにくい』と寿命を評価する口コミです。

    マニフレックスという高反発マットレスが腰痛にいい。腰痛持ちには奨めているんだが、一番いい点はへたりがない点。もう10年使ってるが、新品の頃と変わらない。

    もぐちゃん @mogu_channel_Twitterからの口コミ

    @hirohi_amahime マニフレックス、オススメです♫
    高反発なので、腰痛持ちでも気持ちよく寝れます( *˙ω˙*)و グッ
    あと、10年使ってますがへたりにくいです!

    蒼月@天姫契約 @BLUEBIR45375296Twitterからの口コミ

    マニフレックスの高反発マットレス、腰痛持ちの自分にはぴったりでした。
    5年使っても全くヘタってません、私が買ったときは確か12年くらいの保証もついてました、おすすめです。

    Autumnpizza @adk54joTwitterからの口コミ

    耐久性が高い理由

    マニフレックスで扱っているモデルは全てエリオセル素材を使っています。

    このエリオセルは、マニフレックス独自で開発されたウレタンフォームに近い素材で耐久性に優れています。

    実際に耐久性の指標となる密度と復元率について、一例としてメッシュウィングでみてみると以下の通り。

    • 密度31D(密度30D以上であれば耐久性が高い)
    • 復元率97%(復元率90%以上であれば耐久性が高い)

    この数値から寿命はおよそ8~10年は持つでしょう。

    一般的なウレタンマットレスより長く使えるのでコスパ面でも◎です。

    その他マニフレックスの良い口コミ&評判

    その他にも、通気性の良さや寝返りのしやすさ、使いやすさを評価する口コミがありました。

    2年でマットレスがヘタって腰痛と首肩の痛みが酷くなってきたからマニフレックスに買い換えたらめちゃくちゃ楽になったぞ!ウレピー!あと布団に湿気が溜まらなくて快適すぎる。お値段2倍でも10年使えるし全然お得なのでは…

    憤怒のゴリラ @akamgorillaTwitterからの口コミ

    マニフレックスは、寝るまでの間、天国かなってくらい気持ちが良い。あと、寝返りもラクみたい👍

    9sisters🌙 @Tomoko19112009Twitterからの口コミ

    マニフレックスのマットレスオススメなんだよな
    床に直置きしてもカビないし、折りたたみ式だから使いやすい(あと軽い)
    お値段3万だけどベッドフレーム買わないって考えればそこまで高価でもない
    よく新生活フェアーで若い子に言葉巧みに売りつけていた記憶がある(圧縮ロールで持ち帰りできるのも良

    ears. @ear_protrudingTwitterからの口コミ

    良い口コミ&評判まとめ

    以上の良い口コミ&評判をまとめると以下の通り。

    良い口コミ&評判のまとめ

  • 腰痛が改善された
  • 寝心地が良い
  • 耐久性が高い
  • 通気性が良い・カビにくい
  • 寝返りしやすい
  • 使いやすい・軽い
  • 腰痛や寝心地以外にも、マットレスの機能性に関する口コミが多数見受けられました。

    上記のメリットに加えて、マニフレックスには10年の長期保証があるので安心して使うことができるでしょう。

    \ イタリア製のマットレス /

    ※上記サイトにて品質保証

    マニフレックスの悪い口コミ&評判

    それでは悪い口コミはどのような声があるのでしょうか。

    ここからはマニフレックスの悪評をご紹介します。

    硬い・合わないとの悪い口コミ&評判

    1つ目に、『硬すぎる』『僕にはちょうど良い硬さでしたが、奥さんには硬すぎたようです』と硬さを指摘する声です。

    特に高反発マットレスに慣れていない方は注意が必要かもしれません。

    マニフレックスのマットレスが硬すぎるからトッパー買ったら結構いい感じかもしれない

    雪@YZF-R25 @yuki_velvetTwitterからの口コミ

    マニフレックスは実際に試してみて、僕にはちょうど良い硬さでしたが、奥さんには硬すぎたようです。大体体重が重い人は硬いものが合うそうなので、より柔らかく包み込んでくれるようなモットン のほうがフィットするかも?Webは怪しいけど笑、商品は良かったですよ!もちろんマニフレックスも👌

    4getomi+ @ShegetmeTwitterからの口コミ

    マニフレックスのマットレスを体験したけどやっぱりちょっと固いかな。昔の体型なら良かったんだろうけど。

    クロス@FKDCUP2020覇者 @tonfa_kickTwitterからの口コミ

    体重が軽い人向けではない

    マニフレックスは高反発マットレスなので、基本的に寝心地は硬めです。

    そのため硬めに慣れていない人・体重が軽い人には向かない場合があります。
    特に体重50kg以下の場合は要注意です。

    まずは一週間ほど使ってみて、それでも慣れない場合はトッパーを重ねて調整する必要があるでしょう。

    なお、マニフレックスには柔らかいモデル「DDウィング」があるので、購入前であれば事前に柔らかめを選ぶのも手です。

    マニフレックスの硬さが柔らかいとの悪評

    硬いという口コミの一方で『柔らかい』との声も一部ありました。

    病気になってしまったのでマニフレックスを買いました。
    ちょっと柔らかすぎるような気がしましたが、
    今晩、寝てみてレポートします。

    りぎょう(鍼灸師) @highpertoshiTwitterからの口コミ

    よし、来月ベッド買おう。
    マニフレックスでは柔らかすぎる。
    硬いマット買おう

    ヤッハライダー(第六遊撃隊)@yabasu_hirokiTwitterからの口コミ

    マニフレックスは硬さが選べる

    今回レビューしたメッシュウィングの他に、マニフレックスには30近くの種類があり、それぞれ硬さや寝心地が違います。

    そのため自分に合った硬さが見つかりやすく、特に硬めのマットレスは多く取り揃えているので、こだわって選ぶことができるでしょう。

    また、裏表で硬さが異なり、両面で寝心地が選べる「オクラホマ」といったモデルもあります。

    各種類の比較については、当記事の後半「マニフレックス全種類比較&選び方|どのマットレスがおすすめ?」にて解説しているのでそちらも参考にしてください。

    悪い口コミ&評判まとめ

    さて、悪い口コミ&評判をご紹介しましたが、それぞれの解決方法として以下でまとめてみました。

    悪い口コミ&評判まとめ

  • 硬さが硬い
    →体重50kg未満であれば「別の低反発マットレスメーカー」がおすすめ
    →体重50kg以上であれば一週間ほど使って慣れさせる
    →合わない場合は「柔らかめのトッパー」を重ねて使う
    →別のマニフレックスモデルに買い換える
  • 柔らかい
    →「硬めのトッパー」を重ねて使う
    →別のマニフレックスモデルに買い換える
  • 悪い口コミの多くは、硬さに関する声が多く見受けられました。

    マニフレックスは返品保証がないので、実際の硬さを知るには直接店舗やショールームに行く必要があります。

    とはいえ、マニフレックスには種類が沢山あるため、各モデルを比較しながら選べばおのずと好みの硬さが見つかるでしょう。

    \ イタリア製のマットレス /

    ※上記サイトにて品質保証

    【最終評価】マニフレックスはどんな人におすすめ?当サイトでの結論

    これまでの内容から、当サイトにおけるマニフレックスの最終評価は以下の通りです。

    マニフレックスマットレスの評価
    最終評価
    4.5 S評価
    腰痛対策
    4.8
    寝心地
    4.6
    耐久性
    4.5
    コスパ
    4.3
    使いやすさ
    4.3
    素材の品質
    4.5
    保証・サービス
    4.3

    トータルで評価すると「5ポイント中4.5ポイント」のS評価となります。

    使用している素材の品質が良いので、総じて全体の評価も高く、他メーカーと比較しても非常に評価できるマットレスと言えるでしょう。

    マニフレックスの向き不向き

    このことから、マニフレックスの向き不向きは以下の通り。

    マニフレックスが向いている人
    マニフレックスが向かない人
  • 腰痛や肩こり対策をしたい人
  • 硬めの寝心地が好みな人
  • 体重50kg以上
  • 寝返りを促したい人
  • 通気性の良さも考慮したい人
  • マットレスを長く使いたい人
  • 予算3万円以上の人
  • 体重50kg未満
  • 柔らかめが好みな人
  • うつ伏せ寝をする人
  • マニフレックスが合わないと感じた場合は、快眠マットレスランキングにて、最新のメーカーをご紹介しているのでぜひ参考にしてください。

    とはいえ体重50kg以上で、適度な硬さを求める方は基本的におすすめできるマットレスです。

    \ イタリア製のマットレス /

    ※上記サイトにて品質保証

    マニフレックス全種類比較&選び方|どのマットレスがおすすめ?

    マニフレックスには30近くの種類があり、それぞれ硬さからマットレスのタイプまで違います。

    以下はそれぞれのモデルの特徴をまとめたので、選ぶ際にぜひ参考にしてください。

    ※硬さは5段階評価で、黄星が多いほど硬くなります
    ※値段はシングルサイズ(税込)を表示しています
    ※値段は変更される場合があります

    フトン(厚み6〜8.5cm)
    マニフレックス一覧 詳細
    【おすすめ】イタリアン布団2 厚さ約7cm
    値段38,500円
    硬さ
    国内限定モデル
    3層構造
    1枚のみで使える

    ▶︎ 口コミ記事へ

    三つ折りマットレス(厚み11〜13cm)
    マニフレックス一覧 詳細
    【おすすめ】メッシュ・ウィング 厚さ約11cm
    値段45,650円
    硬さ
    一番人気
    腰痛対策に最適
    メッシュ生地で通気性◎

    ▶︎ 口コミ記事へ

    DDウィング 厚さ約13cm
    値段67,100円
    硬さ
    2層構造
    裏表で選べる寝心地
    柔らかい綿素材

    ▶︎ 口コミ記事へ

    サステナブルウィング 厚さ約10cm
    値段38,500円
    硬さ
    地球環境に優しい
    日本限定モデル
    7年品質保証

    ▶︎ 口コミ記事へ

    ベッドマットレス(厚み16〜23cm)
    マニフレックス一覧 詳細
    【おすすめ】オクラホマ 厚さ約23cm
    値段70,180円
    硬さ
    裏表で選べる寝心地
    高級エコ素材で通気性◎
    腰への負担が少ない

    ▶︎ 口コミ記事へ

    【おすすめ】モデル246 厚さ約16cm
    値段50,600円
    硬さ
    ロングセラーモデル
    コスパ良い
    寝返りが打ちやすい

    ▶︎ 口コミ記事へ

    VIROBLOCK(ヴィロブロック) 厚さ約21cm
    値段181,500円
    硬さ
    初の99%抗ウイルス寝具
    ウェーブ構造
    柔らかな感触の素材

    ▶︎ 口コミ記事へ

    T-75 厚さ約23cm
    値段173,250円
    硬さ
    女性人気の柔らかさ
    高い体圧分散
    保温性◎

    ▶︎ 口コミ記事へ

    【おすすめ】フラッグ・FX 厚さ約22m
    値段106,480円
    硬さ
    人気の代表モデル
    なめらかな肌触り
    消臭◎

    ▶︎ 口コミ記事へ

    モデル ローマ 厚さ約16cm
    値段173,250円
    硬さ
    光沢のある高級人工皮革
    裏表で選べる寝心地
    Qサイズあり

    ▶︎ 口コミ記事へ

    マットレストッパー(厚み4cm)
    マニフレックス一覧 詳細
    エルゴトッパー 厚さ約4cm
    値段20,900円
    硬さ
    寝具に重ねて寝心地アップ
    裏表で選べる寝心地
    贅沢な三層構造

    ▶︎ 口コミ記事へ

    子供向けマットレス(厚み10cm)
    マニフレックス一覧 詳細
    マニ・ベビーⅡ 厚さ約10cm
    値段19,800円
    硬さ
    「モデル246」の乳幼児用
    肌に優しい素材
    通気性&保温性◎

    ▶︎ 口コミ記事へ

    迷ったら…マニフレックスのおすすめ7選はコレ

    上記の比較表で選びづらい場合は、以下のいずれかを選べば間違いないでしょう。

    以下の7つは、マニフレックスの中でも長年人気が高いマットレスです。

    各マニフレックス 特徴
    三つ折りタイプの硬めメッシュ・ウィング 腰痛対策に最適
    ・硬め
    ・値段45,650円
    販売サイト口コミ記事
    三つ折りタイプの柔らかめDDウィング 体重軽い人向け、両面で異なる硬さ
    ・柔らかめ
    ・値段67,100円
    販売サイト口コミ記事
    ベッドタイプの腰痛向けオクラホマ 腰痛対策に最適、両面で異なる硬さ
    ・ふつう~適度な硬め
    ・値段70,180円
    販売サイト口コミ記事
    ベッドタイプの定番&人気フラッグ・FX 万人受けされやすい寝心地
    ・ふつう
    ・値段106,480円
    販売サイト口コミ記事
    ベッドタイプのかなり硬めモデル246 体重重い人向け&低価格帯
    ・非常に硬め
    ・値段50,600円
    販売サイト口コミ記事
    ベッドタイプの柔らかめT-75 体重軽い人向け
    ・柔らかめ
    ・値段173,250円
    販売サイト口コミ記事
    敷布団タイプの硬めイタリアン布団2 一枚のみでも使える敷布団
    ・やや硬め
    ・値段38,500円
    販売サイト口コミ記事

    ※価格は全て税込み(シングルサイズ)

    ※価格は変更される場合があります

    中でも三つ折りタイプのメッシュウィングと、ベッドタイプのオクラホマは当サイトでも特におすすめのモデルです。

    マニフレックスに関する7つの疑問Q&A

    最後にマニフレックスに関するよくある疑問についてみていきます。

  • マニフレックスの購入方法は?最安値店舗について
  • マニフレックスにクーポン割引やキャンペーンセールはある?
  • マニフレックスのサイズの選び方は?
  • マニフレックスにカバーやシーツは必要?
  • マニフレックスに合うベッドフレームは?
  • マニフレックスのお手入れ方法は?洗濯可能?
  • マニフレックスに保証はある?返品&交換可能?
  • マニフレックスの購入方法は?最安値店舗について

    マニフレックスは店舗またはネット通販で購入します。

    店舗によってはマットレスを体験できる場合もあるので、実際にお試し寝をしたい方はおすすめです。

    一方でネット通販であれば、期間によって割引セールを実施しており、店舗よりもお得に購入できる可能性があります。

    なお、ネット通販は、主に公式サイト・アウトレット通販・Amazon・楽天・Yahoo!ショッピングのいずれかです。

    詳しくは下記記事を参考にしてください。

    どこで買う?マニフレックス店舗まとめ|取扱店は全国?お試し可能?

    マニフレックスにクーポン割引やキャンペーンセールはある?

    公式サイトやアウトレット通販サイトでは、定期的に割引セールが実施されています。

    最新情報については下記記事を参考にしてください。

    【2024年3月最新速報】マニフレックスの割引セール&キャンペーン

    マニフレックスのサイズの選び方は?

    マニフレックスのサイズは、主にセミシングル・シングル・セミダブル・ダブル・クイーンがあります。

    また、一部モデルにはシングルロングがあり縦の長さが少し長くなっています。

    選び方は以下の通り。

    • セミシングル:細身の一人用・予算を抑えたい人向け
    • シングル:一人用
    • シングルロング:身長180cm以上の一人用
    • セミダブル:ゆったり一人用・肩幅が大きい人&寝返りしたい人向け
    • ダブル:二人用・予算を抑えたい人向け
    • クイーン:ゆったり二人・三人用

    なお、キングサイズはありません。

    大きいサイズが欲しい場合は、シングルを複数購入し合わせて使えば問題ありません。

    【マニフレックスのサイズの選び方】おすすめや厚さ・重量は?

    マニフレックスにカバーやシーツは必要?

    マニフレックスは購入時にカバーは付属されますが、別途カバーやシーツを使うことで汚れ回避できるのでおすすめです。

    マニフレックス専用にシーツもありますが、基本的にはAmazonや楽天で購入して大丈夫です。

    また、マニフレックスの場合、同じシングルサイズでもモデルによって横幅が若干異なるケースがあるので、サイズに気をつけて選びましょう。

    マニフレックスに合うカバー&シーツ|市販で代用可能?敷きパッド必要?

    マニフレックスに合うベッドフレームは?

    ベッドタイプのモデルであればベッドフレームは必要です。

    以下ではマニフレックスに合うベッドフレーム・すのこベッドをご紹介しているのでぜひ参考にしてください。

    【おすすめ5選】マニフレックスに合うベッドフレーム&すのこベッド

    マニフレックスのお手入れ方法は?洗濯可能?

    基本的なお手入れ方法は、

    • カバーを取り外し洗濯する
    • マットレス本体を陰干しする

    の2つで大丈夫です。

    マットレス本体は丸洗いできないので注意してください。

    【プロが解説】マニフレックスのお手入れ方法|洗濯可能?カビ対策は?

    マニフレックスに保証はある?返品&交換可能?

    マニフレックスには保証があり、モデルによって保証期間が異なります。

    基本的にはトッパータイプ(フトン・レイ)が3年、折りたたみタイプが10年、ベッドタイプが12年保証です。

    なお、保証対象は芯材(中材)に凹みができた場合やへたりが出た場合のみ、新品との交換が可能です。
    汚れや破損は対象外なので注意してください。

    また、寝心地が合わなかったという理由での購入後の返品はできません。

    マニフレックスの保証は何年?返品&交換は可能なのか解説

    \ イタリア製のマットレス /

    ※上記サイトにて品質保証

    マニフレックス メッシュウィングの特徴

    スポーツ選手愛用のイタリアメーカー
    腰痛・肩こり対策に◎
    高品質な素材と高い耐久性

    評価
    S評価 (4.5 / 5)
    種類
    高反発ウレタンマットレス
    価格
    セミシングル:36,520円
    シングル:45,650円
    シングルロング:55,000円
    セミダブル:54,780円
    ダブル:66,000円
    クイーン:80,300円
    硬さ
    硬め(反発力:170N)
    厚さ
    約11cm
    寿命
    約8~10年(密度:31D、復元率:97%)
    素材
    エリオセル
    生産国
    イタリア製

    ※価格は全て税込み

    \ 三つ折りの高反発 /

    ※上記サイトにて10年品質保証

    マットレス選びに悩んでいませんか?

    当サイトでは、人気の寝具メーカーを徹底的に調査し、本当におすすめできるマットレスを厳選しました。
    以下のページでは、寝心地の良さ・体への負担の少なさ・コスパの良さ・耐久性の高さなど、バランスの取れたマットレスをご紹介しています。

    マットレス人気ランキングはこちら
    この記事を書いた人
    マットレスの教科書 編集部
    睡眠健康指導士

    睡眠の専門家「睡眠健康指導士」が執筆・全面監修。腰痛歴7年の自らの経験から、ベッド&マットレスのマニアに。 実際に100メーカー以上を体験し、本音で辛口評価(レビュー)しています。 お気軽にご相談ください。詳細プロフィールはこちら